小学1年生を長い春休みで終わった息子と何か家でいつもはやらない何かをやろう!と相談し、大手業務スーパーで50本入りの焼き鳥を購入し、庭で炭で焼き、お祭りの出店風な焼き鳥屋さんごっこを行いました! おいしさというのは素材や調理の方法もありますが、誰とどのようにして食べるかが重要ですね! 日頃小食の、息子も10本以上焼き鳥を食べて大満足でした! 少しの工夫で楽しめることもあるので、いろいろなきっかけはあるかもしれませんが、これからも続けていきたいと思います。