連休初めにようやく飾り付けしました。 息子たちも成人しているのですが お孫ちゃんと写真を撮りたいからとか、今年は、初節句だからとか なんだかんだと毎年飾っています。 そろそろお役御免でいいかな~と思いつつも 納戸から1年ぶりにでてきたお雛様の顔を拝んでしまうと なかなかおしまいにできません。 片付けの時に、お顔に半紙をかけながら、 「また来年お会いしましょうね」なんて言ってしまうんでしょうね、きっと。