私ってどうしちゃったのぉ、ということがよくあるこの頃です。
燃えるゴミは明日だね、と話していたばかりなのにゴミを出そうとしたり。
今朝なんて、ハンドクリームをぬるつもりで取り出したのは、のりのスティック。あぶない、あぶない。もー私って・・・

「おかあさん、疲れてるんじゃない?」
やさしい言葉をかけてくれるのは、長男です。
「何やっちゃってんのぉ。またボケちゃったら困るよ」
これは三男です。しかも、とどめのひと言。
「あと5年は、がんばってもらわなきゃね」

えーっ5年でいいの?こうなったらボケてなんかいられないワイ。
妙に気持ちが奮い立ちました。
これって「愛のムチ」だったのでしょうか・・・。ha-to.jpg