先週、東京で会議があった時のことです。

東京駅で降りて、会場に向っている時

「カラス」が目に留まりました。

しかし、ずいぶん低い位置に居るのでめずらしいと思いみていると、その時・・・

一人の男性をめがけて「カラス」が飛んで来ました。

そして頭を突っついているのです!!?

周りの人は皆逃げて「カラス」も元の位置に戻っていきました。

何がなんだか分からないまま、その男性も地下の階段に逃げ頭をかかえていました!

あとで理由が分かったのですが、どうもケガをしている「カラス」がもう一羽いて、それを庇って苛立っていたらしいのです。

なんと、そのやられた男性は一緒に会議に来られた人でした・・・。

karasu.jpg