夫の誕生日にケーキを注文しました。

まあ、おきまりの生クリーム(イチゴのせ)ケーキです。

・・・・のはずでした。

「プレートにお名前が入りますが・・」

「ひさお、です。」

「くん、とか、ちゃん、とか入りますよ。」

「・・あ、じゃあ、ひさおくんで。」

「ろうそくは、何本ですか?」

〇〇くん、にした手前、49本とは言えず

「9本でお願いします。」

「写真入りもできますよ。」

「あそうですか。じゃあお願いいします。」

帰宅後、写真データを送信する約束をしましたが、

・・・◇♯!жЯ$

どうみても、『〇〇くん、9才。』じゃあないよね、これ。

まっ、いいかあ。・・・勇気を出して、えいっ!送信!

というわけで、めでたく写真入りのケーキでお祝いできました。

皆さんもいかがですか。

写真の部分もそのまま食べられるそうです。

えっ、たべたのかって?

母(ひさおくんのママ)が、どうしても顔を切ってはいけないといいまして

写真の部分をぺろりとはがして

皆で、眺めながらケーキをいただきました。

081220_190528.jpg