一年の月日が流れるなかでお父さんはふっと空を見上げました。

久々に時を忘れるような光景が目に飛び込んできて心が癒されていきました。

なんとも素敵じゃないですか!

丹沢山系の大山をバックに夕刻の町並み、まさに今、

大地に恵み豊かな光を注ぎながら暮れ行こうとする夕日、

一日のいとなみが静かに終えようとしている・・

matsuyama.jpg

今日も一日お疲れ様!と

自分に言い聞かせて次のお仕事へと向かったのでした。