先日、東京ドームシティで開催中の「天野尚 NATURE AQUARIUM展」に

行ってきました。

野球をみない私は東京ドーム近辺には滅多に行かないのですが、

故天野尚氏のコンセプトによる展示ということで行ってきました。

天野氏は熱帯魚を趣味にしている方なら誰でも知っている

「Aqua Desing Amano」という観賞魚設備メーカーの創業者なんですが、

元競輪選手という異色の経歴の方です。

魚を飼うだけから、”自然を再現する”というコンセプトを生み出して、

ネイチャーアクアリウムという文化を世界に広めた第一人者です。

天野氏が生前撮影した自然の写真や、ADAによる水槽レイアウト展示が

あったのですが、なかでも圧巻だったのは巨大ネイチャー水草ウォール。

水槽+壁面に水辺を再現し天井からのミストで水を循環させるという

?ダイナミックな展示でした。

1月14日まで開催しているのでご興味のあるかたは是非。

hanazono2.JPG

hanazono2-2.JPG